気になる人がいるけど、連絡先すら聞けない・・。
何気ない会話は、出来るけどそこから先がどうしたらいいのかわからない。
好きな人には、中々積極的になれない方へ今回は、男性からのアプローチ方法をご紹介致します。

アプローチが苦手な理由

私も学生時代気になる女子へのアプローチが、本当に苦手でした。
まず意識し過ぎて、嫌われないようにするあまり会話が続かない・・。
そして結局あまり話さなくなりそのまま気持ちを、封印。
同窓会で再開した気になる女子の左手薬指には、結婚指輪が・・・。
よくよく話すと当時両想いなんて事があり、死ぬほど後悔しました。

私の体験からもそうでしたが、意識し過ぎて本来の力を発揮できていないや、細かい事を気にし過ぎて奥手になっている場合が多いです。
逆にダメで元々と思って積極的に、行った方がいい事もあります。
後で後悔しないように、当たって砕けろ精神を意識しましょう。

相手を知るにはまずは、自分の事を知ろう

恋愛も営業も似ています。
取引相手に自分のいい所をアピールして、良いと思わせないといけません。
その為には、まず自分のアピールポイント(いい所)をしっかりと理解して相手に効果的に伝えなくてはなりません。
そこで、一度考えてみてください。

自分のいい所を・・・、いきなり言われてもそうそう思い浮かばないと思います。私も出てきません。
それに日本人は、自分の長所を謙虚に考える傾向があります。
そんな時は、既存の長所に自分がこれかなと思うものを当てはめるとわかりやすいです。
長所と言われる事の一覧を載せるので、自分がどれに当てはまるか考えてみてください。

長所一覧

・優しい
・気づかい
・積極的
・家事が得意
・DIYが得意(手先が器用)
・PCが得意
・英語が得意
・礼儀正しい
・力が強い

長所をうまくアピールする方法
どうでしょうか?
自分の良い所みつかりましたか?自信をもってこれだ!!で無くて大丈夫です。
良い所を把握したら次が、それをどう気になる相手にアピールするかです。
例えば、気づかい(気が付く)が出来るなら気になる相手の行動を常に意識して気づかいを発揮しましょう。
気になる子が、髪をきったらすぐに「髪切ったでしょ?いいね!!」とか、仕事で重い荷物を持っていたら「俺が持つからドアを開けたりエレベーターのボタンの方をお願い」
など自分のアピールポイントと、気になる相手の行動でマッチする場面で行動をすることが重要です。

アピールするのも、経験が必要なので何度か失敗しても落ち込まずにチャレンジしていきましょう。
ただし、何事もやり過ぎは注意なので気を付けてください。

連絡先を聞こう

友達や、職場の人で気になるけどたまに話す程度で連絡先もまだ知らない・・。
恋愛において相手とのやり取りの数が多いほど、相手の印象もよくなりますのでなるべく早めに連絡先を入手したいところです。

連絡先の聞き方としては、共通の物事や共通の人を話に挙げるといいです。
具体的には、「仕事のここのところなんだけど、少し教えてもらえないかな?まず自分でやってみてわからなかれば、質問するからLINE教えて」
こんな感じで、共通のところを理由に聞くとすんなり教えてくれます。

突然教えてと聞くよりも、どんな事でも理由をつけてお願いすると要求が通りやすいです。その理由も共通するもっとも自然な内容ならなおいいです。

実際に連絡をしよう

連絡先を聞いたら、実際に連絡をしてみましょう。
ここで注意する点があります。嬉しいからといってこちらから一日に何度も連絡したりしないことです。
もちろん相手からの連絡に返信するのはいいですが、毎日こちらから猛烈にアピールすると相手もひいてしまいます。
相手から連絡がこない場合は、数日に一回程度にしておきましょう。
因みに話のネタに困ったら、連絡先を聞いたときに使った気になる相手との共通の物事や人を話のネタにするといいです。

デートに誘おう

連絡を取り合う中になったら二人きりでデートに誘いましょう。
誘い方としては、「おいしい中華料理店見つけたんだけど、次の日曜日夜空いていたらいかない?」
など具体的に、誘うといいです。

また恋愛心理学を利用した、誘い方もあるのでこちらの記事も参考にしてください。
気になる相手との距離をグッと縮める|恋愛ですぐに使える心理学

告白

告白のタイミングですが、早すぎても遅すぎてもよくないです。
4、5回目のデートまでには告白をしておきたいところですが、そこまでに連絡が女性の方からよく来るようになっていたり、女性からデートに誘ってきたり等の告白してもいいよ!!
サインが出ているかどうかを、判断する事が重要です。

告白するタイミングの記事があるので参考にしてください。
恋愛で焦らないコツ|恋の成功方法

まとめ

アプローチ方法について紹介しましたが、どうでしたか?
ポイントは、自分を理解して共通の話題で会話をする。
また何事もタイミングがとても重要なので、しっかりと相手を観察してベストなタイミングなのかどうかを判断する事が重要です。


恋愛ランキング